iPhone修理 新宿アルタ店(東京)

恐怖!水害による端末破損! iPhone修理 新宿アルタ店(東京)なら新宿駅近くのスマホスピタル新宿アルタ店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • オンライン予約はコチラiPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 店舗アクセス。iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • オンライン予約はコチラiPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 店舗アクセス。iPhone修理 新宿アルタ店(東京)

iPhoneお役立ち情報

恐怖!水害による端末破損!

[2021.10.16] スマホスピタル新宿アルタ店

最近、修理のご依頼で「端末をお風呂に落としてしまった」と言ったお客様が多くいらっしゃいます。

大半の場合は、「端末内部に水が入ってしまい、バッテリー部分や画面部分の接続部分に水が触れてしまって、箇所の腐食が進んでしまってる」

と言った症状があります。

 

こういった場合は、当店で洗浄作業をし腐食が進んでしまっている箇所を綺麗に流し落としてから

再度組み立てます。

その場合に上記のパーツを交換しないと元の使える状態に戻せなくなってしまいます。

もちろん、腐食が進みすぎてパーツではなく

基盤そのものにダメージが入ってしまって起動しなくなってしまう事もあります。

そのような場合に関しては、弊社の基板修理部署に送って基板修理をすることもできます

 

今回は、水害から端末を守る方法の一部をご案内いたします!

まずiPhoneで言うと「6s」以降の機種に関しては、耐水シールと言うものが標準装備されております

あくまで完全な耐水ではなく、生活防水程度の耐水となりますので

たとえでいうと「蛇口の水を横切るような濡れ」や「濡れた手で触る」などの事を指します。

よって「水に落としてしまう」「水につけたまま放置」をしてしまうと、わずかな隙間からでも端末に水が入ってしまいます。

 

そのためにも当店では、画面交換などの本体を開けての修理をすると

元々貼ってある耐水シールがぺりぺりーと剥がれてしまうので

再度、同様に耐水加工のシールを張ることが出来ます。

 

耐水シールには、耐水の加工だけでなく

本体が歪んでしまっているとか、傷ついた影響での場合で画面が浮いてしまう場合にも

テープには粘着があるので

画面自体がしっかりくっつくと言った副次的な効果もあります。

 

20211016_122641-300x225 恐怖!水害による端末破損!

なので、画面交換やバッテリー交換などで本体を開けた際の修理の際には、再度耐水シールを張るのをおススメしてます!

一度端末を開けてしまうと、本体と画面部分にわずかな隙間が出来るので

その隙間にも対応することが出来ます。

ですが、あくまで耐水になるので完全な防水ではありませんが

少しぐらいの水分であらば、守ることが可能です!

 

もし、水場で使う機会があればぜひ耐水シールをご利用くださいませ!

shinjuku

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル新宿アルタ店の詳細・アクセス

〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目24−3 新宿 アルタ 3階

営業時間 11時~20時30分(無休)

電話番号 050-5445-9227

E-mail shinjuku@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタル新宿アルタ店 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9227 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 新宿アルタ店(東京)

お問合わせはコチラ iPhone修理 新宿アルタ店(東京)

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 駐車場割 iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • ご一緒割 iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 修理内容一覧 iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 修理価格一覧 iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル