iPhone修理 新宿アルタ店(東京)

【Apple】突然のリンゴループ。改善させる方法とは!【新宿駅東口】 iPhone修理 新宿アルタ店(東京)なら新宿駅近くのスマホスピタル新宿アルタ店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • オンライン予約はコチラiPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 店舗アクセス。iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • オンライン予約はコチラiPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 店舗アクセス。iPhone修理 新宿アルタ店(東京)

iPhoneお役立ち情報

【Apple】突然のリンゴループ。改善させる方法とは!【新宿駅東口】

[2021.08.16] スマホスピタル新宿アルタ店

長い間iPhoneやiPadを使用していると一度は経験があるのではないでしょうか。

「リンゴループ」

今回は、突然リンゴループに入ってしまった端末の復旧させる方法とその原因についてご紹介したいと思います。

IMG_4399-300x300 【Apple】突然のリンゴループ。改善させる方法とは!【新宿駅東口】

リンゴループとは

iPhoneやiPadの起動時に表示されるリンゴの状態で出たり消えたりを繰り返し

それ以上に進むことができないことを「リンゴループ」と呼ばれます。

操作しようとしても何も反応がありません。

 

考えられる原因とは

リンゴループの原因として一番にあげられるのがシステムのエラーが原因と考えられます。

iPhoneやiPadは定期的にiosの更新が行われます。

その更新中にエラーが発生してしまい、システムに異常が発生してリンゴループが発生します。

iosの更新中に電源が切れてしまう、ネット環境が途切れる、水没や落としてしまうなどの状態により更新に何かしらの影響が発生してしまいます。

また、本体の容量が足りなくなってしまう事もリンゴループの原因として考えられます。

普段使っているうえでも本体の容量は気にしなければいけませんが、iosの更新の際も要注意です。

端末を最新の状態にするにも本体容量は使用します。

充分な空きがないまま本体更新をかけてしまってはエラーが出てしまいますのでご注意ください。

 

水没でもなる可能性がございます。

精密機器ですので水にはとても弱いです。

一度水没してしまった端末はとても不安定です。いつ起動しなくなってもおかしくありません。

端末で一番大切な基板と言われるパーツに水分が掛かってしまいそれがループの原因になります。

 

復旧させるには

実際にリンゴループになってしまった端末を復旧させる方法として

まず、アップデートを行っていきます。

パソコンにつないで端末を最新の状態にし改善するかを見ていきます。

他にもパーツの交換をしていったり、場合によっては初期化という方法もございます。

端末の状態によって作業の方法は変わってきますので一度ご相談いただければと思います。

 

 スマホスピタル新宿アルタ店ですが、新宿アルタ3階にございます。

修理のご依頼はもちろん料金の見積だけでも可能です!

 

ぜひご利用くださいませ!!

 

 

shinjuku

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル新宿アルタ店の詳細・アクセス

〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目24−3 新宿 アルタ 3階

営業時間 11時~20時30分(無休)

電話番号 050-5445-9227

E-mail info@iphonerepair-shinjuku.com

オンライン予約 スマホスピタル新宿アルタ店 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9227 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 新宿アルタ店(東京)

お問合わせはコチラ iPhone修理 新宿アルタ店(東京)

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 駐車場割 iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • ご一緒割 iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 修理内容一覧 iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • 修理価格一覧 iPhone修理 新宿アルタ店(東京)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル